「荷物を何も持たずに手ぶらで仕事に行く」を実践したら超快適だったので定期的にやりたい

【2018年夏版】ミニマリストな僕の普段の持ち物とバッグの中身全19アイテムまとめ

2018-07-05

以前にこんな記事を書いた通りで僕は普段本当に小さなバッグ一つで生活しているんですが、先日ふと思い立って職場にカバンを持たずに行ってみました。

理由としては、「普段持ち歩いているものでも使う頻度ってその日の勤務時間中に1度あるかどうかだなあ」と思ったからで、

  • 連絡事項は携帯さえ持ち歩いてれば済む
  • 仕事は職場のPC上で完結するかミーティングとかが多いから荷物を持つ必要はない
  • あとは財布と鍵さえあればなんとかなる

という思いのもと近所に散歩する感覚で本当に身一つで仕事してきました。以下持って行ったものと感想です。

持って行ったもの

スマートフォン:iPhone 6s

必須。

基本的に仕事の連絡はLINEを使ってるのですが、人とのコミュニケーションはパソコンより圧倒的に携帯できる機器のほうが便利。

移動中にブログ書いたりブログ読んだりするのにも使います。

僕の使ってるiPhoneはケースやフィルムでいろいろと強化していてちょっとやそっとじゃ壊れないようにしています。詳しくは以下の3記事を読んでください。

Spigen(シュピゲン)の衝撃吸収iPhoneケース「ラギッド・アーマー」を導入したら最高だった

2017-12-22

硬度9Hの最強ガラスフィルム「DOLPHIN47 EDGE(ドルフィン47 エッジ)」でiPhoneを防護しよう

2017-12-25

iPhoneをより持ちやすく使いやすくするためにバンカーリングを買った

2018-01-13

abrAsus(アブラサス)の薄い財布とBluetoothイヤフォン「SoundPEATS Q12」

愛用の財布。これがないと電車に乗れないので詰みます。あとご飯も食べられない。

超薄型で超気に入っている財布なので以下の記事で詳しく書いてます。

abrAsus(アブラサス)の薄い財布購入から一週間経ったのでレビューとか感想とか

2018-04-12

Bluetoothイヤフォンは必需品というわけではないんですが、移動中に音楽を聴いたりするときとかに使います。

あとかなり遮音性が高いので、音楽を聴く以外にも電車内で執筆に集中したいときとかつけてます。

カギ

家に帰るのと職場に入る用。ないと詰む。

GanRiverのスマートウォッチ

安かったのに超多機能なスマートウォッチ。

中でもLINEとTwitterの通知が来るのが最高なのでいつもつけてます。

「GanRiverスマートウォッチ」の使い方・レビュー!多機能なのに安く買えて嬉しい

2017-11-22

感想とか

以上の5点だけもって出かけてみました。

以下実践してみたメリットとデメリットです。

メリット

  • めちゃめちゃ動きやすい。大勢の人が行きかう駅でも移動のわずらわしさが少ない。
  • 必要なものはすべてポケットに入っているので、忘れ物をするリスクが減る。以前昼休憩の時にカバンを丸ごと忘れたことがあるのでこれは助かる。
  • カバンの中に入っているものってなくても大丈夫なんだなあと再認識できる
  • 毎日通勤時はランニングをしているので身軽になると超助かる
  • 本当に最低限のものに囲まれて生活できる。物に生活を縛られない。

デメリット

  • めちゃめちゃ目がかゆかった日に目薬さそうと思ったけど持ってなかった
    →最悪近くの薬局で買えばいいやという結論に至った
  • iPhoneの充電どうしよう問題
    →職場においてある備品の充電コードで事足りたし最悪買えばいい

カバンを持たないということはそれだけ物が少ないということですが、「欲しいものはすべて所有する」という考えをあきらめ、「なかったら買えばいいや」という思考に切り替えるだけで大抵のことは何とかなりました。

まとめ

というわけで手ぶら生活、最高でした。

普段の生活でも上記のこの考えは率先して取り入れていて、

  • Amazonを大きな倉庫ととらえて、必要なものはそこから注文する。
  • コンビニやスーパーは近くにある大きな冷蔵庫兼日用品類倉庫。

こんな風に「家の中や自分の持ち物ですべて完結させる」のではなくて、「街全体で物があるかないかを考える」にシフトすると超身軽になれるのでおススメです。みんなももっと身軽になりましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク