食事配達サービス「Uber Eats(ウーバーイーツ)」が市川・船橋エリアで開始!早速使ってみたので使い方とかレビューとか

こんにちは、生まれてこのかた千葉県市川市に20年以上住んでいるプロ市川市民の篠崎せろり(@sinozakiserori)です。

皆さんは食事配達サービス「Uber Eats(ウーバーイーツ)」というものをご存知でしょうか?

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは?

個人のユーザーが運転手として登録し、アプリから乗客を乗せて移動させ収益を得られるアメリカでは主流の配車アプリ「Uber(ウーバー)」。

その派生として誕生した「Uber Eats(ウーバーイーツ)」は、アプリから近くのエリアのレストランに食事の注文をし、それを指定した場所までユーザー登録した配達員が届けてくれるというサービスです。

Uber Eats (読み方: ウーバーイーツ)は、テクノロジーで新たな食の楽しみ方を提案するフード デリバリー サービスです。人気レストランの美味しい料理をご指定の場所にお届けします。

引用:Uber Eats Tokyo-よくあるご質問

これまでは長らく、

  • 東京(主に23区エリア)
  • 横浜・川崎
  • 埼玉県(大宮・与野・浦和付近)
  • 名古屋
  • 大阪(淀川区〜住吉区付近)
  • 京都
  • 神戸
  • 福岡(博多駅付近)

の8エリアに展開していました。

しかし、11月30日にUberEats公式ブログから発表があったとおり、2018年12月4日(火)より千葉県市川市および船橋市の一部のエリアでサービスが開始されました!


引用:https://www.ubereats.com/blog/global/ubereats-meets-ichikawa-funabashi

ちなみに2018年12月現在の対象エリアはこんな感じ。

京成線沿いに津田沼の一歩手前くらいまで、行徳エリアは湾岸の工業地帯を除くほぼ全てのエリアが含まれているため、都内に通勤していて市川船橋に住んでいるかたはだいたいエリア内に入っているかと思われます。

実際に使ってみた

ということで早速UberEatsアプリをダウンロードし、ランチを注文してみることにしました。

配達の際には代金は配達員に渡すのではなく、クレジットカードで行います。そのため事前に、

  • クレジットカードの登録
  • 住所(もしくは配達指定地)の登録
  • 電話番号の登録
  • 配達に関する特記事項の追記(任意)

を済ませておきましょう。

特記事項というのは、「家の前が細くてバイクが入れない」など、配達の難しい場所に対して配送を頼む際に、配達員さんが困らないようにするものです。

また家の場所がわかりにくい場合などに、配達員さんから電話がかかってくる可能性もあるので必ず電話番号を登録しておきましょう。

ということでこの日のお昼ご飯はケンタッキーフライドチキンにしました。

価格は店頭で買うのの2割増くらい。自分で取りに行く手間を考えると結構妥当な価格な気がします。

結構宅配に対応したメニューもたくさんあります。

基本的にドリンクメニューはペットボトルなど完全にフタができるもののみの販売。

ということでこの日のランチはこちらのセットにしました。

配送先の住所、クレジットカードが間違っていないことを確認し、早速注文しましょう。

注文

注文を済ませるとこのように現在の商品の状況が表示されます。流れとしては、

  1. 店舗が注文を確認して商品を作成
  2. 近くの配達員さんがお店まで取りに行く
  3. 配達員さんが自宅まで運んでくれる

という3ステップ。

配達員さんが商品を受け取るとこのようにマップ上に配達員さんのアイコンが表示され、今どこにいるのかが一目でわかるようになっています。

つまり配達員さんが道に迷っているような挙動を見せたらこちらから連絡することも可能。

また、配達員さんの顔や今までの評価も表示されます。

注文から30分ほどで注文の品が到着。

配達員さんからは品物を受け取るだけで、支払い等は発生しないため非常にスムーズ。

ということでこの日は同棲している彼女と一緒にケンタッキーのチキンを食べました。あたたかくて美味しい。

自宅にいながらあたたかいご飯を届けてくれる最高のサービスで、ずっと「都民はいいなあー市川でもサービス開始しないかなー」と思っていた矢先のサービス開始だったので本当に嬉しい限りです。

初回限定のお得なクーポンもあるぞ

さらに現在UberEatsでは市川・船橋エリアのサービス開始を記念し、初めてUberEatsを利用する方向けに初回注文から2000円引きという衝撃のクーポンを発行しています。

実際僕は今回のケンタッキーの注文にクーポンを使ったため、この日のランチは商品代(1900円)と配送料(230円)からクーポンで2000円を引いたたった130円でした。

食事代から2000円が引かれたらもはやタダメシもいいところ。

期間中であればUberEatsがメシをおごってくれるという大チャンスです。皆さんもぜひ以下のプロモーションコードを利用してお得にご飯をゲットしましょう。

2000円引きプロモーションコード
コード:UberEatsChiba
対象期間:2018年12月4日(火)〜 2019年1月31日(木)

こちらのコードを注文時に「プロモーションコード」の欄に入力するだけ。

※2019年1月31日をもってこちらのキャンペーンコードは終了しました。

初回注文に使える1500円引きクーポンもあるぞ

その他にも、UberEatsの初回注文で使える1500円引きクーポンも発行されています。

以下のコードを入力することで注文が1500円引きになるのでこちらもぜひ使ってみてください。

1500円引きプロモーションコード
コード:eats-6rs9fu
対象期間:無期限

注文から1500円引かれるということはほとんど実質タダで1回分の食事ができることになるので、まだアプリのインストールをしていない方はぜひ。

こちらのコードは使っていただけると紹介者である僕も1500円割引になるという超超嬉しいコードです。ぜひこちらも使ってみてくださいね!

詳しくはUberEats公式ブログの「プロモーションコードの使い方」を確認してください。

まとめ

ということでまた別の日は松屋の牛丼をUberEatsで注文したり、もはや我が家にはなくてはならないサービスとなりました。

市川船橋の対象エリアにお住いの方も、またそうでない方も全国の対象エリア内にお住いであればいつでも上記のコードを使って注文ができます。

この機会に是非、UberEatsで快適な食卓を!

UberEats公式サイト

関連記事

auの携帯代が高すぎるのでLINEモバイルに切り換えたら月額2000円になったし通信も爆速で嬉しい

2018-10-06

毎月の通信料金が高い・通信速度が遅くて困っている方にオススメのSIMです。

爆速かつ月々300円からの格安で最高。携帯代等の固定費は格安SIMでスマートに抑えましょう。

旅行好きにオススメ。地域最安値・空室の宿が検索できる「Booking.com」で賢く予約しよう

2018-07-03

旅行好きにオススメの超便利で賢いホテル予約サイトです。

こちらの記事でも初回登録時にお得なクーポンを記載しています。みんなもでスマートに宿を予約しスマートに旅行しましょう。

1年半同棲生活をしてわかった生活費の運用のコツとかやってよかったこととかまとめ

2018-11-09

普段は彼女と同棲生活をしている僕が、1年以上暮らしてわかった同棲のコツをまとめた記事です。

これから誰かと一緒に暮らしたいと思っている方は是非参考にしてください。

2018年に買ってよかったもの58選

2018-12-07

2017年に買ってよかったもの63選

2017-12-30

今までに買ってよかったものを全てまとめた記事です。これから良い買い物をしたい人におススメ。

【2018年夏版】ミニマリストな僕の普段の持ち物とバッグの中身全19アイテムまとめ

2018-07-05

ミニマリストとして暮らす僕のカバンの中身です。買ってよかったものの中でも「普段持ち歩くもの」については上の記事からどうぞ。

その他、全ての「買ってよかったもの」カテゴリの記事はこちらからどうぞ。

全ての「買ってよかったもの」カテゴリの記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク