つかなくなった自転車のライトは自転車屋さんにいけば直してもらえる

今までずっと生活圏内の移動はランニングに頼っていたのですが、最近になって市川市内全域をもっと自由に移動して、自分の知らない地域への知見を深めたいなあという思いから1年ぶりくらいに自転車をまともに使うようになりました。

で、最近になって気づいたのですが、明らかに自転車前輪についているライトが点かないんですよね。

僕の乗っている自転車はオートライトではなくスイッチでカチッとつけて、前輪が回るたびにその力で発電するタイプなんですが、どうやっても点かない。

夜間を走ることも多いのでこれは困る。今まではライトをつけたiPhoneを胸ポケットに刺してライト代わりにして走っていましたが、それもいつまでも続けるわけにはいきません。ということでメンテナンスをしに行きましょう。

自転車のライトの交換をしよう

ということで明るいうちに市川駅前の大通り沿いにある、セオサイクル市川北口2号店さんにやってきました。

こちらのお店には一般的な自転車とスポーツバイクの両方を取り扱っており、市川駅付近では最大級といっていいほどの品ぞろえがあります。

ということで早速1年ぶりに引っ張り出してきたオンボロ自転車の点検をしていただきました。

この時にいろいろ聞いたのですが、どうやらライトの交換には2種類あるらしく、

  • 電球が切れてしまっている状態(いわゆる「玉切れ」)…電球交換だけなので数十円で交換可能
  • ライト自体がイカれてしまっている場合…ライト交換で数千円

という感じで、今回の僕の場合は後者でした。センサー部分がダメになってしまっていたらしい。

ということでその場に売ってた1500円くらいのライトに交換してもらうことにしました。

数種類販売されていましたが一番安いものにしました。値段の安い高いに関しては、明るさや寿命などで価格が決まっていくものなんだそうです。

その後もプロの手により着々と修理が進み…

最終的にこんな感じの新しいライトを手に入れることができました。

このあとはレジで新しいライトの値段だけ払って清算終了。特に技術料のようなものは追加で取られませんでした。太っ腹。

帰り際にお店の前の空気チューブでタイヤに空気を入れてメンテナンス完了。

本当は錆落としのグッズとかを買ってピカピカにしようかな~と思っていたのですが、店員さんに聞いたところ「このレベルの錆になってくるとかなり落としづらく、時間もお金もかかるので何なら新しい自転車買ったほうが早いよ」とのことだったので今回は何もしませんでした。

まだそんなに頻繁に使ってないので大丈夫なんですが、今後頻繁に自転車乗るようになったら新しいの買うのも検討してみようかなと思います。

今回行ったお店

セオサイクル 市川北口2号店

場所:千葉県市川市市川1-25-3
営業時間:10:30~19:30 修理受付時間:10:30~19:00 (水曜定休)
TEL:047-320-0730