「GanRiverスマートウォッチ」の使い方・レビュー!多機能なのに安く買えて嬉しい

どうも、篠崎せろり(@sinozakiserori)です。

前々からAppleWatchのような「スマートウォッチ」に憧れていたのですが、高くて手が出せない!ということで、たった4000円以下で買えると噂の「GanRiverスマートウォッチ」を買ってみました。

GanRiverのスマートウォッチを買った

というわけで早速買いました。お値段なんと3,600円です。(僕が買った当時の値段)

しかも主な機能に、

  • 電話の着信通知機能
  • LINEの通知機能
  • Twitterの通知機能

というAppleWatchにも引け劣らない機能がついています。

その他には歩数計機能や、

サイクリング時のタイマー、

心拍数計もついています。

僕は走るのが好きでジョギングしながら帰ったりしてるので歩数計の機能とかは気に入ってます。

その他にも、

  • 遠隔でスマホから音楽を再生できる
  • スマホのカメラ機能で写真を撮れる
  • スマホが見つからない時に腕時計から操作すると、スマホ本体を振動させて見つけやすくできる。

などなど様々な機能がついてます。

スマホ側にはこういった専用のアプリを入れて使います。接続はBluetoothです。

ジョギングとかダイエットとかしたい人は消費カロリーも見れて便利。

ちなみにこのアプリを使って腕時計を失くした時に遠隔で腕時計を振動させることもできるので紛失の心配もありません。

なお、スマホ側でこのアプリを起動させていないと連携が外れてしまうことがあるので、普段からタスクを終了せずに常に起動しておく必要がるので注意してください。

充電方法

このように本体のリストバンドの上部分が外れるようになっていまして、この部分を…

このように直接USBに挿して充電を行います。

充電ケーブル不要で単純明快だし出先でもUSBアダプタさえあれば充電可能でうれしいですね。

ただし床の近くで充電すると踏んで壊す危険性があるので、可能ならば机の上とかに充電専用の指定席を作ったほうがいいです。

ちなみに充電はかなり長くもちまして、僕は2日間外泊した時一切充電しなくても使えていたので、普通の使い方をしてれば2日か3日くらいは充電しなくてももつはずです。

操作について

画面の操作は基本的に下の「〇」のような形をした部分をタッチして操作します。

  • 軽く押す「選択・次へ」
  • 長押しする「決定」

という超直感的操作です。

慣れるとすごくスマートなんですが慣れるまではちょっとわかりづらいかもしれません。僕も最初は操作にてこずったりしました。

実際に1年使ってみて良かった機能

Twitterのリプライ・ダイレクトメッセージ通知機能

仕事柄ダイレクトメッセージなどに気づかないと致命的な時もあるため、気づきにくいダイレクトメッセージなどの通知に気づけるようになって仕事の効率に革命が訪れました。

今までTwitterのメッセージ画面開きっぱなしで待機してたの何だったんだろう。

LINEの通知機能

LINEの通知も腕時計に飛んでくるので、どうでもいいLINEの通知だったりしたときにわざわざスマホ取り出して確認することがなくなりました。

電話の着信通知機能・SMSの通知機能

仕事の重要な電話とか、家族からの電話とかに気づかないことがなくなって嬉しい。

腕時計を見るしぐさをすると勝手に画面がついて時間が見れる機能

これすごい。腕時計を見るように腕を振ると勝手に時間が表示されます。

ちなみにそれ以外の時は「〇」ボタンをタップすることで時間が見れます。

スマホとリンクしているので時間が常に正確

当たり前ですが時計は正確な時刻を表示していなければ時計としての機能を果たしていません。

調節しなくても勝手に正しい時間に合ってくれるので便利すぎる。

歩数計機能

ジョギングとかウォーキングとかしたときに自分が何歩歩けてるのか確認できて楽しい。

遠隔でスマホ鳴らせる機能

スマホが見当たらない時にどこにあるのかわかりやすくて便利。

でもあんまりスマホ失くさないのでまだ1回しか使ってませんがかなり有ってよかった機能です。

逆に使わなかった機能

写真・音楽の遠隔操作

ぶっちゃけスマホ取り出して操作したほうが正確。

本当に毎日音楽聞きながらランニングとかよくする人は使えるのかもしれないけど僕は使いませんでした。

心拍数・サイクリングメーター

最初のほうは面白くて使ってたけどだんだん使わなくなりました。

面白いけど心拍数とかは分かったところで何かがあるわけではないので実用性はないかも。

長座注意機能

長い時間座ったりしてると「そろそろ一度立って身体を伸ばす時間だよー」と振動で注意してくれる機能です。

本当は止めないほうが健康にはいいんでしょうけど、仕事中とか正直いちいちうっとうしいので止めちゃいました。(スマホのアプリ側の設定で止められます)

今一つ進化してほしい点

GmailやYahooメールの通知は来ない

一番思うのはこれ。

Yahooメールに関しては日本の企業なのでしょうがない気もしますがGmailの通知は来てほしかった。

これさえあれば完璧でしたが、この値段でここまでの高機能がそろっているので良しとしましょう。

ボタンの感度が良すぎて服に当たっただけで勝手に反応しちゃう

たまに自転車乗ってないのにサイクリングモードが起動してたりしますが安いのでご愛敬。反応鈍いよりは良いでしょう。

通知は来た瞬間に見ないと後で見返せない

AppleWatchなどとは違って通知をスマートウォッチから遡って見ることはできないので、表示が消えてしまったらスマホのほうの画面を見る必要があります。

通知が来たら即座に時計の画面を見れば良いので僕は慣れました。

天気めちゃくちゃいい日に外で画面見ようとすると見えづらい

画面の光度の問題で、太陽光の下で見ようとすると結構見えづらい時があります。

画面を手で覆って影を作りながら見れば解決するので僕は慣れました。

まとめ

「GanRiverスマートウォッチ」を導入すると、

  • スマホをポケットから取り出す回数が減った
  • 通知や着信に気づかないことがなくなった
  • 毎日歩いたり走ったりするのが楽しくなった

などなどメリットがいっぱいで、特にビジネスマンや旅人、ミニマリストにはおすすめです。

あとAppleWatchみたいなガジェットに憧れてはいるけど高くて手が出せないという方は、こういった手ごろなガジェットから試してみてはいかがでしょうか。

関連記事

2017年に買ってよかったもの63選

2017.12.30

2017年に買ってよかったもののまとめです。

【2018年夏版】ミニマリストな僕の普段の持ち物とバッグの中身全19アイテムまとめ

2018.07.05

僕のカバンの中身です。

abrAsus(アブラサス)の薄い財布購入から一週間経ったのでレビューとか感想とか

2018.04.12

僕の使ってるスマートな財布です。

そのほかの買ってよかったものは、ブログカテゴリ「買ってよかったもの」からどうぞ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク