ミニマリストに脂肪は要らぬ、5月から1ヶ月で-2kgを目指して減量します

心機一転、5月から自分自身に火をつけたことで今までやらなかったことをやってみたくなりました。

ということでまずは5月までの不摂生生活ですっかりお腹についてしまった脂肪を排除するため東奔西走しようと思います。

5月10日時点での僕の体型と体重とか

ということで、ブログに裸を晒すのは非っっっ常に恥ずかしかったんですが、こういう風にしておかないと自分自身への檄が飛ばないのでしっかり記事に残しておきます。

5月10日時点での正面から見た僕の体型はこんな感じ。大変残念な腹具合ですね。こんなんだから出すの恥ずかしいとか思うんだ。

横から見るとお腹がこんな感じになってポヨポヨです。簡単に摘むことができます。

特にしゃがんだ時とかの皮の余り具合がやばくて、5ヶ月前くらいからこれはやばいな〜と思ってはいたんですが実際痩せる機会もなかったのでずっと放置したままにしていました。今月からはやるぞ。

体重はパンツ1丁で測って54.6kg。1年前くらいまで50kg程度だった気がするのでだいぶ太りましたね。

昔は「僕食べても太らない体質なんで」とか調子こいてたけど20歳超えたら一気にガタがきました。読者のみんなも20歳は境目だから気をつけような。

ちなみに念の為言っておくと僕の身長は160cmで、これはBMIの値に直すと20.7となり適正体重の範囲内です。

BMIの適正値は一般に18.5〜25と言われており、160cmの適正体重は56.3kgなので、そもそも僕は適正体重より痩せていることになります。
BMIが22の時が最も病気になりにくいと言われており、過度なダイエットは逆効果の可能性もありますので、読者の皆様におかれましてはダイエットの際は自らの適正体重と比較しながらやるようにしましょう。

ということで僕の今後の目標としては、「痩せる」ではなく「絞る」を目的に生活していこうと思います。

そのためには、

  • 菜食中心の食事
  • かと言って極端に炭水化物を抜かない健康的な食事
  • 1日10回でもいいから隙を見つけて筋トレをする
  • 脂肪を筋肉に変えることに全神経を注ぐ

という感じで頑張っていこうと思います。今月こそやるぞ。ブログ記事にして全世界に公表しちゃったからにはやるったらやるんだ。

具体的にどうするか

具体的に筋トレってどんなメニューやるねんということですが、毎日毎日ちゃんとトレーニングの時間を取れるわけでもないのでざっくりと思い浮かべていることだけ列挙していきます。

腹筋

まずお腹の贅肉を落としたいので腹筋は必須。空き時間に暇さえあればやります。

で、僕は腹筋をバキバキに割りたいわけではなくまずお肉を絞りたいので、

  • 回数いっぱいやるんじゃなくてゆっくりやって筋肉に負担をかける
  • 意図的にゆっくり目の腹筋を1日10回くらいからスタートしたい

という感じで考えています。

腕立て伏せ

今こそ先日買ったプッシュアップバーが火を吹くとき。

これもゆっくり自分のペースで続けていきます。

より効率的に腕立て伏せをするために「プッシュアップバー」を買ってみた

2019-02-16

短距離移動に使っていたバス乗車を廃止→手ぶらならランニング、荷物あるときは自転車移動に

買い物するときとか市川駅付近までよくバスに乗って行ってたんですが、これやめます。

手ぶらで買い物しに行くときはランニングスタイル、パソコンとか持ってる時は自転車移動に切り替えます。

会社員辞めて移動時間がほとんど無くなってから痛感したんですが、身体は使わないとまじで衰える。眠っていた身体の筋肉に刺激を与えてどんどん起こしていこうと思います。

「毎日ランニングする」を6ヶ月続けて変わったこと10選

2018-02-23

今この記事読むと本当にすごい。移動無くなってランニング辞めてからこの実感してた効果全部どっかいきました。取り戻したい。

通気性抜群のランニングシューズ「CLIMACOOL Vent(クライマクール ベント)」を買った

2018-06-17

まとめ

ということで痩せます。絞ります。結果発表は6月10日です。

来月になったらどこまで変わっているか楽しみですね。今日から1ヶ月頑張るぞ。

関連記事

【2018年夏版】ミニマリストな僕の普段の持ち物とバッグの中身全19アイテムまとめ

2018-07-05
スポンサーリンク
スポンサーリンク