白いシャツを塩素系漂白で洗濯したらピンク色に変色→アタックZEROで解決した話

僕は効率化を目的として「私服の制服化」をしており、同じシャツを何着も持っています。

全く同じ服を3着買って「毎朝着る服を選ぶ」という思考のノイズを削減した

2018-03-21

そんな中、夏用に使っている白いTシャツに汚れが目立つようになってきたので先日↓こちらの塩素系漂白剤を使って洗濯をしました。

created by Rinker
花王(Kao)
¥162 (2019/11/12 21:14:15時点 Amazon調べ-詳細)

衣類用のハイターってめっちゃ安くて白物の服ばかり持ってる僕としては助かるんですが、先日白シャツをいつものように漂白したところ以下のような事態になりました。

ご覧の通り袖口や襟元がピンク色に変色してしまっています。

「何だこれ?」と思って調べてみたところ、どうやら日焼け止めに含まれている成分と反応してピンク色に変色してしまうのだそう。

思えば最近は日差しがきつい日に日焼け止めを塗って出かけていたりしてました。もちろん服につけた覚えはないですが、肌に塗っていた日焼け止めが服にも当たったのでしょう。

ということでこんなピンク色状態の服からどのようにして回復したのかメモを残しておきます。同じような現象に悩まされている方は是非とも参考にしてください。

ピンク色に変色した服を元に戻そう

ということで用意するのはこちら。

洗濯用洗剤のアタックZEROです。というかこれだけです。

いろいろ調べたところ、洗浄力の高い濃縮タイプの液体洗剤が変色落としに有効とのこと。

我が家にはたまたまこちらの洗剤がありました。

このように変色している部分にたっぷりと液体洗剤をつけ、よくしみこむように揉みこむなりブラシでこするなどして15分ほどつけおきます。

塩素系漂白剤の成分が残っているとあまり効かないので、漂白剤で洗濯した直後であれば一度すすいだりしてよく落としてからやるようにしましょう。

15分経ったら後は普通に洗濯するだけ。1度で落ちない場合は一度そのまま普通に干すなどして乾燥させ、再度同じ手順で洗濯すると良いです。

コツとか

結局僕は2度の洗濯で完全にピンク色が落ちましたが、ポイントは液体洗剤をケチらないこと。

たっぷりの液体洗剤でしっかり揉みこむことで確実に変色を落とすことができます。変にケチるとかえって時間がかかるので気をつけましょう。

まとめ

そんなわけで夏場に起こった白シャツ変色事件のトラブルシューティングでした。

皆様も同じような状況になられた場合は是非参考にしてください。というか日焼け止めが付いた恐れのある服はそもそも塩素系漂白しないことをおススメします。

created by Rinker
ワイドハイター
¥434 (2019/11/12 23:14:35時点 Amazon調べ-詳細)

↑こういった酸素系の漂白剤では変色はまず起こらないので夏場はこちらを使うことをおススメします。

関連記事

日焼け止めを塗らずに外出したらめちゃめちゃに日焼けしてしまったので、日焼けしてしまってからの対処法をまとめました

2019-06-18

知的好奇心の塊である僕が厳選する、知っていると得するかもしれないオススメのサイト19選

2019-05-22

自宅にある生活用品や雑貨は布で隠すようにしている

2019-04-23

花粉症4年目の僕が実践している花粉症対策方法・対策グッズをまとめました

2019-03-19

無料で長所や自分の適職を分析できる「グッドポイント診断」を試してみた

2018-12-25

「同じ靴を二足買う」を実践して2ヶ月経ったのでメリット・デメリットと感想まとめ

2018-05-22

僕が雨の日でも傘を持ち歩かない7つの理由

2018-04-25

全く同じ服を3着買って「毎朝着る服を選ぶ」という思考のノイズを削減した

2018-03-21
スポンサーリンク
スポンサーリンク