1泊2日で行った赤羽・大宮・鉄道博物館旅行まとめ

1泊2日で赤羽に泊まって彼女と大宮旅行に行ってきました。

僕は近場での旅行がめちゃくちゃ好きなので結果的に大宮という場所に決めたのは大正解でした。過ごしやすくて楽しい。

旅行中はあんまりブログの執筆時間とれなかったのでTwitterにどんどん上げてました。ということで改めてブログ記事にまとめます。

1日目夜:赤羽編

夜に新宿駅にて彼女と合流し、そのまま彼女が宿をとってくれていた赤羽へ。

なんで大宮に行くのに赤羽に宿をとったかということなんですが、僕はよく目的地近くの別の場所に宿を取ることがあります。

その方が今まで知らなかった街を知れて楽しいからです。ちなみに川越に行ったときは和光市に宿を取りました

夕飯は東口から出たアーケードの下の「ふらんす亭」さんでいただきました。

(※このお店は2018年7月3日に閉店しました)

いつの時代もお肉は人を幸せにしてくれるので最高。めちゃ美味しかったです。

その後ホテルに移動。

土日に宿泊する場合は安めのビジネスホテルを取るようにしています。

この日は明日の朝食に備えて二人とも割と早めに就寝。

2日目朝

おはようございます。

無料の朝食バイキング付きのコースで宿泊していたので朝から充実の朝ごはんを食べて元気いっぱいでした。

そんなわけで10時前にはホテルを出て大宮へ移動開始。

2日目昼:大宮→鉄道博物館

今回の目的地は厳密にいえば大宮ではなく、大宮駅からさらにニューシャトルに乗って一駅の「鉄道博物館(大成)駅」。

ここにある「鉄道博物館」と「おふろcafe utatane(うたたね)」が今回の旅のお目当てです。

というわけで着きました。鉄道博物館駅(大成)駅です 。

鉄道博物館

駅から歩いてすぐのところにあります。

鉄道に関する資料や歴史、また歴代の車両や新幹線などが展示されている施設で、少しでも鉄道に興味がある方なら楽しめると思います。

メインの展示場はこんな感じ。

この日は家族連れが非常に多かったのと、あと一人で来ている男性も非常に多かったです。男はいつまでたっても鉄道のカッコよさに惹かれるものですからね。

おふろcafe utatane(うたたね)

鉄道博物館駅から徒歩9分のところにあるスパで、その特徴は何といっても「スーパー銭湯」と「漫画喫茶」のいいとこどりをした施設であること。

店内では美味しい食事が食べられることはもちろん、

  • お風呂入り放題(露天風呂あり)
  • フリーWi-Fi使い放題
  • 電源完備
  • コーヒー飲み放題
  • マンガ読み放題
  • ロフトやごろ寝チェアを自由に使ってうたたねできる

などなどまさにこの世の楽園。

日曜に行ったこともあり人が多く空いていないブースも多々ありましたが、くつろげる空間でした。

平日とかの空いている時間帯に行きたいですね。

大宮駅に戻ってビリヤード

最近はビリヤードが楽しくてマイブームです。

というわけで「バグース 大宮店」にてビリヤードを楽しんできました。

僕が教えたはずなのに彼女が上手で全然勝てません。僕が彼女にゲームを教えるとそういったことが往々にしてあります。

この日は「レッドアイ」というカクテルを注文。ビールとトマトジュースで作ります。

適度な酸味で飲みやすくてめっちゃおいしい。

寿司で〆

最後は大宮でお寿司を食べて帰りました。

上野や東京に行きやすい人からすると、湘南新宿ラインですぐ行ける旅行スポットですし非常におすすめなので行ってみてはいかがでしょうか。

関連記事

これまでの旅行です。

1泊2日の川越旅行まとめ

2018-04-16

突発的に横浜・みなとみらい1泊2日旅行してみたら最高だった 1日目

2018-01-18

旅行するときにいつも使ってる、ホテルの予約サイトです。

旅行好きにオススメ。地域最安値・空室の宿が検索できる「Booking.com」で賢く予約しよう

2018-07-03

旅行するときとかに持ち歩いている僕の持ち物です。

【2018年夏版】ミニマリストな僕の普段の持ち物とバッグの中身全19アイテムまとめ

2018-07-05
スポンサーリンク
スポンサーリンク