目黒の住宅街にある神戸発祥のドーナツ屋さん「はらドーナッツ」に行ってきた

行ったの数ヶ月前なんですがブログのサーバーに画像をアップし忘れていて記事を書いていなかったことをすっかり忘れていました。

ということでたまたま写真を整理をしていたら見つけたので改めてアップロードして書きます。写真は3月に撮ったもの。

子ブタカフェ「mipig cafe(マイピッグカフェ)」に行った帰り、駐車場に戻っている時に通りがかったお店です。

日本初の「マイクロブタと触れ合えるカフェ」、目黒の「Mipig Cafe(マイピッグカフェ)」に行ってきた

2019-03-22

その名も「はらドーナッツ」というお店。

神戸発祥のチェーン店らしいのですがあまり駅前とかでは見かけません。どうやら移動販売とかもやっているらしい。

入口の扉にもドーナツがあしらわれています。

店内はこのようにケーキ屋さん形式でドーナツが置かれています。

シンプルなドーナツから意匠を凝らした創作ドーナツまで様々なものが置いてあります。

春に行ったこともありこの頃は桜をイメージしたドーナツが一押しされていました。

店内の壁には緑があしらわれています。

こちらのお店、ドーナツだけでなくドリンクの販売もしております。

コーヒー、紅茶、ジュース、牛乳というシンプルなメニュー。僕はこんな風に選択肢の少ないメニューが大好きです。

こちらのお店は2階があり、そちらでドーナツとドリンクを一緒に楽しむことができるとのこと。

ということで「さくらドーナツ」を購入。上部には塩漬けの桜がついておりほのかな塩気と甘さが絶妙です。

この日は友達の運転で車で来ていたのでドリンクは購入しませんでしたが、たまたまこの時飲んでいたドリンクが三ツ矢サイダーで、そのあまりのミスマッチさが悲しかったです。次来るときは必ず店内でドリンクと一緒に食べたい。

ちなみにこのはらドーナッツ、店舗数はそこそこあるもののイートインがある店舗は数少なく、都内ではここだけのようです。初めて行ったところがたまたま珍しいパターンのお店でしたね。

ということで目黒にある美味しいドーナツ屋さんのご紹介でした。

駅から結構離れたところにあるのですが、バス停が目の前にあるので比較的簡単に行くことができます。是非行ってみてはいかがでしょうか。

はらドーナッツ 目黒店

場所:〒153-0064 東京都目黒区下目黒5-2-16
営業時間:10時~19時頃(ドーナッツが売り切れ次第終了)
TEL:03-3714-8853

日本初の「マイクロブタと触れ合えるカフェ」、目黒の「Mipig Cafe(マイピッグカフェ)」に行ってきた

2019-03-22

読書と珈琲が一緒に楽しめるブックカフェ「梟書茶房(ふくろうしょさぼう)」に行ってきた

2019-06-07

本八幡の住宅街にひっそりと佇むおしゃれなカフェ「Cafe奥原商店」に行ってきた

2019-03-03

池袋南口ルミネ1階にあるクレープ屋さん「ジェラートピケカフェ」でおしゃれなクレープをいただいてきた

2019-01-15

下北沢のワッフルカフェ「ORANGE(オランジ)」は居心地よくてインスタ映えもばっちりな空間でした

2018-12-28

金町にあるケーキとイタリアンのお店「Café Sweets+(カフェ スイーツプラス)」がよかった

2018-11-20

下町風情の残る商店街、日暮里駅近くの「谷中銀座商店街」が猫好き二人のデートに最適のスポットでした

2018-10-24
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUT US

人を楽しませる仕事をしています。 千葉県市川市出身、市川市在住。 音響の専門学校卒、卒業後は下北沢でイベント関係のお店の副店長をしてました。 今は退職してフリーランスになり、音楽を作ったり動画を作ったりしながら、毎日楽しくのんびり生活しています。