メガネを新調した

SEO対策をする気が1ミリもないタイトルで失礼します。

こちらは僕が2年間使っていたメガネなんですが、コーティングがボロボロに剥がれてしまい使い物にならなくなってしまいました。

わかりやすく光に照らすとこんな感じ。

レンズの真ん中にモンスターエナジーのマークみたいなキズが入ってます。

で、色々調べてみたんですがそもそもメガネのコーティングというのはおよそ2年くらいで寿命が来るそうで、この頃になると剥がれてくることも多いそう。

コーティングは熱に弱いとのことですが、僕は目が悪すぎて風呂場にもメガネを持っていくので、

  • メガネをお湯に晒す
  • メガネをかけたままサウナに入る

という今考えるとめちゃめちゃコーティングに悪影響な行動をしていました。だって見えないんだからしょうがないだろ!

フレーム自体はそこそこ気に入っていたのでレンズ交換でもするかなあ、と思っていたのですが、

  • そもそもこのメガネ5000円で買った
  • レンズ交換も5000円かかるらしい
  • じゃあ新しいメガネ買ったほうがよくね?

という思考にたどり着きましてこの度メガネを新調する運びとなりました。ありがとうございます。

ということで新しく購入したメガネがこちら。

前のものより少しだけ丸みが増していて、色合いは深緑に近い色。

前からセロリっぽい色のメガネかけたいな〜と思ってたんですが、流石に真緑はエグすぎるのでこんな感じの色合いと相成りました。

裏から見るとこんな感じ。

で、前使っていたメガネはお風呂用ということにして、常にお風呂場の前に置いておくことにしました。前のメガネと度数は全く同じなので特に違和感はありません。

今回新調したメガネはなるべくお風呂場などに持ち込まず長生きさせる予定。

そんなわけで割とゆるゆる系の報告記事でした。傷の入ったメガネ使い続けてると目にもよくないので、やばくなってきたら新しいものを買うに限る。

2018年に買ってよかったもの57選

2018-12-07

2017年に買ってよかったもの63選

2017-12-30
スポンサーリンク
スポンサーリンク