箱根湯本のピザ屋さん「808 Monsmare(モンスマーレ)」でランチをいただいてきました

こんにちは篠崎です。

先日箱根湯本駅まで行く機会があったので、箱根で行ったランチのお店を紹介しておきます。

お店はこちら。箱根湯本駅前を走る国道1号線から1本入った小道にあります。

808 Monsmare(ハチマルハチ モンスマーレ)」というお店で、箱根湯本にあるピザの専門店です。

いざ入店。

店内はカウンターとテーブルがそれぞれ10席ずつ程度あり、小さなお店ではありますが旅行地ということもあり結構な数のお客さんで賑わっていました。

箱根湯本にはお蕎麦屋さんなどの和食屋さんが多い中でこういったイタリアン系のお店は珍しいですね。

とはいえおそらくここに来る人々のほとんどは旅館を予約しているでしょうから夕飯や朝食に和食を食べることはほぼ確定しているので、そういった意味ではランチにイタリアンという需要もあるのかもしれません。

壁にはいい感じのスピーカーがかかってます。

音響の専門学校卒なのでこういうの見るだけで「おっ、Bowers&Wilkinsのスピーカーじゃん」みたいなオタクっぽい思考になる。

created by Rinker
Bowers&Wilkins(バウワーズ&ウィルキンス)
¥181,800 (2020/10/30 23:22:35時点 Amazon調べ-詳細)

お酒もいっぱいディスプレイされています。

ランチで来たのでわかりませんがもしかすると夜はアルコールメニューも豊富なのかもしれませんね。

あと何故か生ハムの原木もありました。

到着時点での席のセットアップはこんな感じ。

「イタリアンレストラン」というより「ピザの専門店」なので、パスタなどのメニューはありませんでした。

パスタ用の茹で機みたいな物も見当たらなかったので、純粋なピザ屋さんですね。

タンブラーかわいい。

1日のスタートはランチセットのコーヒーから。

見渡すとかなりしっかりしたエスプレッソマシンが厨房の片隅に置いてあり、コーヒーにも詩っっかりと力を入れているお店であることが伺えます。

ジンジャーエール。なかなかの強炭酸で目が覚めます。

前菜。イタリア産の水牛モッツァレラとフルーツトマトのカプレーゼ。

トマトが非常に甘くて味が凝縮されていておいしかったです。

メインのピザ「プリマヴェーラ」。

菜の花とサルシッチャ(ソーセージに似た食べ物)が乗っているのが特徴です。

味も濃く肉厚で満腹間違いなしです。美味い。

こちらは「箱根ビスマルク」。

チーズと半熟卵の組み合わせが最高でした。美味い。

ボリューム的にもチーズが効いているので大満足でした、また味が濃いので冷めてもおいしいところが非常に良かったです。

ただ、ピザ専門店ということもあり

  • ピザ窯の位置が客席と近い
  • 昨今のコロナの影響で窓を開放している

ため、夏場の来店はちょっとキツそうだなーと感じました。僕たちは小雨の降る秋口に行ったので何ら問題はなかったのですが。

生ビールなどのメニューもあるので、暑い時期には敢えて暑い環境で冷えたビールを飲むのも良さそうですね。

808 Monsmare

場所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本698-10 1F
営業時間:9:00〜21:00
TEL:0460-83-9098

関連記事

本八幡のイタリアン酒場「マリノステリア」でランチをいただいてきた

松戸駅東口の「イタリアンキッチン UNO(ウーノ)」がサラダバイキングもついてお得で美味しいお店でした

東京駅・新丸ビル7階にある景観の綺麗なイタリアンワインバー「リゴレット」がよかった

金町にあるケーキとイタリアンのお店「Café Sweets+(カフェ スイーツプラス)」がよかった

日比谷のバーと言えばここ!ウイスキー好きに超おススメな「日比谷Bar LOUNGE」に行ってきた

日比谷のイタリアンダイニング「DoNA(ドナ)」で軽く一杯飲みながら食べたステーキが美味かったぞ

北千住の「イタリアンダイニング ヴィットリア」で美味しいお酒とディナーを頂いてきた

北千住の古民家・隠れ家カフェ「わかば堂」は人類皆一度行くべき最高のお店でした

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABOUT US

千葉県市川市出身、市川市在住。 音響専門学校卒→新卒でイベントスペースの副店長とオンラインショップの店長を経験→退職してフリーランスで動画制作と音響編集→地元市川で再就職しサラリーマンブロガーになりました。 物を持たないミニマリスト・ポジティブシンカー・オプティマイザー(生活の最適化をする人)です。 どうすればより豊かに暮らせるかを日々考えています。