東京駅・新丸ビル7階にある景観の綺麗なイタリアンワインバー「リゴレット」がよかった

先日会社の社長に連れられて、東京駅すぐそばの新丸ビル7階にあるイタリアンレストラン・ワインバー「リゴレット」に行ってきました。

丸の内の一等地にある新丸ビルの最上階に位置するレストランということで「これめちゃくちゃ高いんとちゃうんか」と足を震わせながら行ったのですが、意外にもリーズナブルで良さげなお店だったのでご紹介しておきます。

ちなみに新丸ビル7階はフロア全体が屋台村のような作りになっており、エレベーターを降りた瞬間から何らかのお店が始まっています。

月曜の夜に来たのですが周りはそこそこに稼いでいそうなサラリーマンの方が多めでした。

ということで入店。

この日は計4人で来ました。

店内の雰囲気はこんな感じ。

入店してすぐのタイミングは全然混んでなかったんですが、18時超えたあたりから一気に混み始めました。

可能なら予約してから来た方がいいですね。

メニューです。

前菜は500円からスタートと非常にお求めやすい価格。

このように丸の内を一望できる最高のロケーションにも関わらず、リーズナブルな価格で料理やお酒を楽しめることが特徴です。

ということでまずはドリンクから。

本当はウオー飲むぞーという感じで行きたかったんですがこの日は薬を飲んでいたためとりあえず一杯目はモクテルにしました。バージンブリーズです。

天井のシャンデリアめちゃ綺麗。

このお店の特徴は、キッチンやバーカウンターが全て客席や通路から見えるガラス張りの構造になっていること。

お客さんから全てが見えるので、厨房もバーカウンターもいつも綺麗に保たれています。それだけ自信があるということでしょう。

前菜のサーモンのマリネ的なやつ。

アヒージョとバケット。エビが美味しすぎる。

バケットは切り分けると中からバターがとろけてきます。

ボンゴレビアンコ的なやつ。

美味しいご飯食べてたら結局お酒飲みたくなって注文してしまいました。

「リゴッチェロ」という、有機レモンのリモンチェロをトニックで割ったやつ。うまい。

野菜のオーブン焼き。この日はナスでした。

牛ほほ肉の赤ワイン煮込み。

結局なんだかんだで話しながらお酒が進んでしまい3杯目はジンコーク。

タンカレーのNo.10(ナンバーテン)という少し高級なジンを使って作っていただきました。うまい。

そんなこんなで丸の内で楽しく飲み食いしてきました。

非常に良い立地にありながらそこまで値段が張らないので、今度彼女とか連れてきてデートにも使いたいなあという感じ。人気店らしいので今度また行くときは必ず予約します。

あとこのお店は非常に店員さんの気配りが上手で、

  • グラスが空いているとすぐにドリンクメニューを持ってきてくれる
  • 決まらないときは気分に合わせてオススメを紹介してくれる
  • オススメされるとついつい頼んじゃう
  • お手洗いに行くために店外に出るときとか必ず近くの店員さんがドア開けてくれてVIP感を味わえる
  • 取り皿の提供や下げ膳が逐一適切なタイミングで行われる

といった感じでストレスフリーでご飯の食べられる非常に良いお店でした。ホールスタッフさんが常に各テーブルに目を光らせてます。

そんなわけで新丸ビル最上階の「リゴレット」、良いお店でした。

今回は社長にご馳走になっちゃいましたが、いつかは僕自身がBIGになって部下を連れてきたいお店だなあと思いました。また来ます。

リゴレット ワイン&バー(RIGOLETTO WINE&BAR)

場所:東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング 7F 丸の内ハウス内
営業時間:[月~土、休前日] 11:00~翌2:00 (L.O. 1:30) [日・祝] 11:00~23:00 (L.O food 22:15/ drink 22:30)
TEL:03-6270-0520

日本で最初にできたバー、浅草の老舗「神谷バー」に行ってきた

2018-12-08

四谷三丁目にあるサイエンスバー「INCUBATOR(インキュベータ)」でビーカーに入ったカクテルを飲んで知的好奇心をくすぐられてきた

2018-11-21

日比谷のバーと言えばここ!ウイスキー好きに超おススメな「日比谷Bar LOUNGE」に行ってきた

2018-11-17

丸の内の夜景を一望できる、日比谷・帝国ホテル最上階のバー「インペリアルラウンジ アクア」に行ってきた

2018-08-07

北千住の路地裏に突然現れるオーセンティックバー「Bar 徒然草(つれづれぐさ)」で人生初体験のバーを楽しんできた

2018-06-18
スポンサーリンク
スポンサーリンク