自転車に付けられるスマートフォンホルダーを買った

最近になってUberEats配達員として稼働を始めたこともあり、

  • 自転車に乗った状態で目的地までのナビゲーションを見る
  • 自転車に乗った状態で配達のリクエストの有無を確認する

といった状況がよく起こるようになってきました。

どちらにしても画面をチラッと見るだけでいいのですが、そのたびに走行中にスマートフォンを取り出すというのもなかなか危ないので、自転車に取り付けるスマートフォンホルダーを買ってみました。

スマートフォンホルダーを買った

ということで買いました。

調べてみると色々なものがあったのですが、僕が住んでるマンションは自転車を置くところが雨ざらしなため、雨の耐久性が最も強そうなものを選びました。

内容物です。

外箱以外には2つのパーツからなっています。

これら2つのパーツをドッキングするとこんな感じ。

自転車に取り付けるにはこちらの部分を使い、ハンドル部分に取り付けていきます。

正面から見るとこんな感じ。

真ん中のパーツでスマートフォンをサイドから挟み、4方向に伸びているゴムのようなものでスマートフォンの四つ角をホールドします。

使ってみた感想とか

良い点

  • 移動中にいちいちスマートフォンをポケットから取りださなくてよくなった
  • 目的地まで向かうとき、視界の端にナビが入るだけで全然違う
  • これに加えてBluetoothイヤホンとかでナビの音声聴きながら移動すると間違いがない
  • 安価
  • 耐久性が良くて雨ざらしにも耐える
  • スマートフォンの下部分が埋まらないので充電しながらでも使える

悪い点

  • 四つ角を抑えているゴムは外すときにどっから外すか考えないとスマートフォンがてこの原理的に吹き飛ぶことがある(下2つだけ先に外すと上2つに引っ張られる)
    →首から下げるストラップをスマートフォンにつけ、万が一吹き飛んでも地面に落ちないようにすることで対応した
  • バンカーリングが付いているタイプのスマートフォンケースだと、サイドの抑え部分が浅くて浮いてしまう
    →四つ角を押さえるゴムがかなり強力なので、真ん中は浮いててもオッケーということで諦めた
  • 角度の調整部分が緩くて走っている時の衝撃で傾いてきてしまう
    →きつく締める以外に対処法がないのでそれで対処した

もうちょっと工夫できるかなあと思うところもあるんですが、個人的にはこの値段でこれだけ使えているのでオッケーじゃないかと思っています。

まとめ

ということで日々の生活を豊かにするまた新たなアイテムを手に入れました。

仕事に使う道具はどんどん投資すべき。早くロードバイクもほしいですね。

関連記事

UberEatsのパートナーセンターに初めて行ってきたので、配達員としての登録に必要なものとか方法とかまとめ

2019-05-27

食事配達サービス「Uber Eats(ウーバーイーツ)」が市川・船橋エリアで開始!早速使ってみたので使い方とかレビューとか

2018-12-10

UberEatsに関する記事はこちらからどうぞ。お得に使えるクーポンも記載してます。

2018年に買ってよかったもの57選

2018-12-07

2017年に買ってよかったもの63選

2017-12-30

今までに買ってよかったものを全てまとめた記事です。これから良い買い物をしたい人におススメ。

【2018年夏版】ミニマリストな僕の普段の持ち物とバッグの中身全19アイテムまとめ

2018-07-05

僕のカバンの中身です。買ってよかったものの中でも「普段持ち歩くもの」については上の記事からどうぞ。

その他、全ての「買ってよかったもの」カテゴリの記事はこちらからどうぞ。

全ての「買ってよかったもの」カテゴリの記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク