市川に住んで25年目だけど車も免許も持ってないから「道の駅いちかわ」初めて行きましたレポ

こんにちは、市川市民歴25年目になりました。篠崎せろり(@sinozakiserori)です。

遡ること3年前の2018年にオープンした「道の駅いちかわ」。

国道298号(東京外かく環状道路)が市川市内に開通したことにより休憩所として市川市国分6丁目にオープンし、現在東京都心に最も近い道の駅であるということは知識の上で知ってはいたのですが、

  • 車持ってない
  • そもそも免許持ってない
  • というかどんな施設があるの?

ということで全く行く機会がなく3年経ってしまいました。

先日意を決して最近買った自転車で道の駅いちかわまで行ってきたので軽く雰囲気をお伝えしようと思います。

道の駅いちかわに行ってきたぞ

ということで着きました。

流石に出来てからまだ3年ということもあり新しさがすごい。ついでにお手洗いもお借りしましたがめっちゃ綺麗でした。

置いてある自販機全部梨がプリントされています。

市川市は船橋市や松戸市と並んで梨の名産地で、都道府県別の梨生産量でも千葉県が1位です。

実際僕も給食には梨がやたらとデザートで出たり、近所のコンビニで「梨ウォーター」なる謎の飲料が売ってたりしました。

こちらは館内の市場のようなスペース「メルカートいちかわ」内の一角。

文字通り市川市内のありとあらゆる物産が買える市場で、写真は市川市曽谷にあるパン屋さん「ひとぱん工房」さんのパンが並んでいるコーナー。

夕方に来たせいでほとんど売れちゃってますが市川市由来のものがこうして一か所でたくさん買えるスペースは市民として嬉しい。

僕はお酒を飲むのでどうしても地酒コーナーは気になります。

こちらは「矢切の渡し」という名の焼酎。地元の居酒屋メニューにあって飲んだことあるけどめっちゃ美味かった。

created by Rinker
矢切の渡し
¥1,150 (2021/11/27 16:28:21時点 Amazon調べ-詳細)

千葉県の地ウイスキー「房総」。

ウイスキーもよく飲むんで一本くらい家にあっても良いですね。ほしいものリストに入れておくんで誰かお願いします(?)。

しばらく歩き回っているとめっちゃおしゃれなコーヒーカップを見つけて思わず手に取っていました。

こちらもどうやら市川市内で生産されたものらしい。

Amazonとかで全力で調べても見つからなかったんで多分ここでしか買えないんだと思います。

てことで買っちゃいました。

こういう感じの良さげなコーヒーカップ探してたんで良い買い物でした。

最近は情勢的に外のカフェ行くより家でコーヒー飲むことが増えたんでこういうものにもこだわってコーヒー飲む楽しさを増していきたい。

で、この日はお酒のつまみになりそうなものをめっちゃ買ってきて帰宅。

  • 千葉県産ソーセージ2種
  • 豚ひれの味噌漬け
  • ホンビノス貝(東京湾とかでよく獲れる大きめな貝)
  • 一口餃子

の計5セットです。

めっちゃ良い買い物できました。対戦ありがとうございました。

夕飯は餃子パーティーを主にしつつ肉と酒を楽しむことができて最高でした。

道の駅でいろいろ買って食べるの良い。車無いから買い物しても持って帰るのめんどくさいなーと思ってましたが結果的に爆買いしてコーヒーカップも担いで気合いで自転車帰宅したので何ら問題ありませんでした。

あと調べたらバスも普通に運行されてるみたいだし、道の駅内にトラットリアとカフェもあるらしいのでそもそも施設としてかなり優秀。

立ち寄るだけじゃなくて普通に目的地として遊びに行くのも良いかも。また行きます。

道の駅いちかわ

場所:千葉県市川市国分6丁目10番1号
営業時間:9:00 ~ 20:00(各店舗により異なります)
TEL:047-382-5211
Twitter:@michinoeki1kawa

関連記事

市川市民が「入ったら二度と出てこれない」と教えられる禁足地・「八幡の藪知らず」について語る

本八幡の一番街にひっそり佇む大人のBAR「Ao(エーオー)」が良かった

本八幡のちょっと良い焼肉屋「圭」で上質な焼肉をいただいてきました

この世のアミューズメントが全て遊べる、市川市にある千葉県第二の夢の国「大慶園」に行ってきた

【イベントレポ】千葉県市川市の本八幡で行われたマーケットフェス「Have A Good Day Motoyawata(ニューボロイチ)」に行ってきた

食事配達サービス「Uber Eats(ウーバーイーツ)」が市川・船橋エリアで開始!早速使ってみたので使い方とかレビューとか

市川市のお花見スポット「里見公園」の桜が最高でした

スポンサーリンク
スポンサーリンク