何度でも絞って使える吸水性抜群の水泳用タオル「セームタオル」を買った

最近UberEatsの配達員として活動をし始めていて、気分次第では雨の日も配達をしに出かけたりしているんですが、

  • 普通のタオルだと水滴拭いた後びしゃびしゃになってだるい
  • ビショビショのタオルどこしまっておくねん

という問題が発生し困っていました。

そんな折、水泳選手などが使う「セームタオル」というものが良いよ〜という話を風の噂で耳にし早速買ってみました。

セームタオルを買った

ということで買いました。

こんな感じの筒に入った状態で届きます。

内容物はタオル本体と筒のみ。

ちなみにこちらの筒は最終的に収納するときに役立つので捨てないようにしましょう。

僕は捨ててしまったためセームタオルを生身でしまうことになっており大変困っています。

タオルは広げるとこのくらいの大きさになります。

材質はちょっと不思議な手触りで、「めちゃめちゃ煮込んで柔らかくなった牛革」みたいな感じです。

使い方とか

まずセームタオルをスムーズに使うためには、ある程度水で濡らして柔らかい状態にしておく必要があります。

乾燥した状態だと本当にカチカチで、タオルというよりは板みたいな感じなので使い物になりません。

水にさらすとすぐに柔らかくなります。

柔らかくなったタオルで水を拭いたら、絞ることによって繰り返し使えるようになります。

お手入れとか

何も気にせずに普通のタオル同様洗濯してOKです。

が、洗剤とかがついて吸水性が落ちるんじゃないの?と心配な方は水洗いだけでも大丈夫だと思います。

ただし、保管所に湿ったままだとカビが生える可能性があるので、使わずに保管するときはしっかりと乾燥させておきましょう。

まとめ

そんなわけでセームタオル、最近大変役立っています。

究極のミニマリストならタオルこれ1枚で生活できるんじゃないか?ってくらい便利。

体拭くタオルの代わりとか普段使いにも使えそうなのでぜひ。

関連記事

夏のUberEats配達員に必要なオススメアイテム・持ち物23個まとめ

2019-08-03

UberEatsの配達員にオススメなアイテムのまとめです

【2018年夏版】ミニマリストな僕の普段の持ち物とバッグの中身全19アイテムまとめ

2018-07-05

僕の普段の持ち物に関する記事です。

2018年に買ってよかったもの57選

2018-12-07

2017年に買ってよかったもの63選

2017-12-30

その他、今までに買ってよかったものをまとめた記事です。

全ての「買ってよかったもの」カテゴリの記事はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク