本八幡の名店「らーめん鈴家」のつけめんは絶品なので一度食べに行くべき

僕は現在市川駅付近に住んでるんですが、昔は市川ではなく隣の本八幡駅の近くに住んでいました。

そんなわけでよく友達と行っていたおススメのらーめん屋さんが本八幡にあるのですが、最近久々に行ってきたのでご紹介します。

JR本八幡駅南口から徒歩2分の好立地にある「らーめん 鈴家」というお店です。学生の頃よく来てました。

入店。注文は入り口左手の券売機で食券を買います。

テーブル席はこんな感じで、2テーブルあります。

カウンター席はこの日は超満員でした。

僕は友達と来ることしかなかったので実はこのお店のカウンター席には座ったことがありません。

お冷はセルフサービス。

テーブル横のセットアップはこんな感じ。

ラーメン屋さんですが非常につけ麺がおいしいことで有名なお店です。

そのためかテーブルにはつけ麺用のスープ割りが備え付けられています。

壁の掲示、よく見ていると

  • チャーシューは豚と鶏の二種類がある
  • つけ麺用のレモンもある
  • ヘアゴムの用意もある
  • 追加オーダーは食券なしで可能

ということをこの店4年目にして今更知りました。ホントによく来てたんか僕。

ではブログ記事のほうも麺が伸びないうちにちゃっちゃと行きましょう。

こちらは特製つけ麺+ミニ丼です。

麺は太麺で何かしらが練りこまれているのを感じます。

トッピングはキャベツ、チャーシュー、のり、メンマの4種類。

スープは濃厚魚介スープ。

非常に濃くドロドロとした超濃厚スープです。人によっては濃すぎると感じるかもしれないので、よく混ぜ、場合によってはスープ割りで調整しながら味わいましょう。

ドロッとしたスープが麺にもよく絡みます。

そしてこちらの「ミニ丼」。

通常価格は200円ですが、つけ麺やラーメンなどのメインと一緒に注文すると値段が200円から10円になります。やばすぎる。

上に乗っているものはその日によって変わります。この日は魚のアラとおかかを混ぜ合わせた何かでした。

過去行ったときには、「なめろうのようなもの」「明太高菜的なもの」だったこともあります。

麺の器の縁についているわさびをスープに入れると、一風変わった爽やかな味わいになります。

スープが濃厚なので全部入れてもそこまで辛くならないなーという印象を受けました。

ということでこの日は大満足・大満腹のディナーでした。

本八幡にお越しの際は是非行っていただきたい名店です。らーめんのほうも同じく魚介の濃厚スープで美味しいので是非一度ご賞味ください。

らーめん 鈴家

場所:千葉県市川市南八幡4-1-5 1F
営業時間:11:30~15:00 18:00~23:00 ※日曜定休
TEL:047-377-1979

船橋の路地裏にある背脂チャッチャ系ラーメン「無限大」に行ってきた

2018-12-27

浅草新仲見世通りの「大江戸浅草らーめん とおりゃんせ」がランチによかった

2018-11-26

秋葉原UDX・アキバイチ内の「麺処直久(なおきゅう)」の鶏ゆず塩らーめんが最高でした

2018-05-11

本八幡のハワイアンカフェ「アロハカフェ カウカウ(KauKau)」のロコモコが最高でした

2018-05-08

本八幡のメキシカン料理バイキング「サンズ・ダイナー」でタコスを食べまくろう

2018-03-15

本八幡の「ニッケコルトンプラザ」にある「味噌汁や」のおひつご飯がうまい

2018-02-08

市川駅北口の「麺屋 亥龍(いりゅう)」で背脂醤油らーめんを食べて幸せになろう

2017-12-09
スポンサーリンク
スポンサーリンク