メルカリを始めて一週間でわかった売り方のコツとか発送方法とかまとめ

こんにちは、篠崎せろり(@sinozakiserori)です。

以前、「ミニマリズムを極めるためにいらないものはメルカリで売る」みたいな記事を書きましたが、あれから1週間が経ちました。

捨てる神あれば拾う神あり。僕のいらないものを効率よく欲しい人に届けるため、「メルカリ」を始めました。

2018-09-06

実際にメルカリをやってみて既にいくつか僕の持っている物を出品していますが、今のところの売上とかはこんな感じ。

ご覧の通りで、要らないもの売るだけで1万円くらいゲットしました。嬉しい。

というわけでここ一週間メルカリをやってみて学んだ売り方のコツとか流れとかをご紹介します。これからいろいろ売ってみたいな~という方は是非参考にしてください。

メルカリでよく売れるものとか売るべきものではないものとか

メルカリでは品物を自らの手で発送するので、当然ですが送料が発生します。

メルカリには日本郵便と連携して行っている「ゆうゆうメルカリ便」という制度があり、

  • ゆうパケット(A4サイズ・厚さ3cm以内)…全国一律175円(税込)
  • ゆうパック(60サイズ〜100サイズ・重さ〜25kg)…600円~

という格安の価格で荷物を送ることができます。僕は普段この制度を利用して商品を送っています。

やってみて分かったんですが、

  • CDや小さな装飾品、腕時計などの、「小さくて軽くて高価なもの」は、送料もあまりかからず高い利益を出せるので積極的に売るべき
  • 参考書とかもそこそこ需要がある
  • 逆に漫画のセットや大きくて安い家具は、送料がかさむ割に利益にならないので捨てちゃったほうが良い
  • 単価が安くて売りに出せないもの(付属品とか)は、何か関連した別の商品とセットにして売ってしまうと良い
    →僕はケーブルをミキサーとセットにして売ったりしました。

といった感じでした。小さかったり軽かったりするけど高価なものをたくさん持ってる人にはおススメです。

実際の送り方とか

出品した商品を送るためにはまず梱包する必要があります。

商品に傷がついてしまったりしないためにもしっかりと梱包しましょう。おススメは100円ショップとかでも売ってるこの梱包用のプチプチ。

実際に僕が出品したCDの梱包はこんな感じ。ちなみにBremenというアルバムです。

裏面はしっかりとプチプチを畳んで、こんな感じに養生テープとかでくっつけておきます。

で、このくらいのサイズ感のものはA4サイズの封用に入れ、先述した「ゆうパケット」を使って全国一律175円で送ることができます。めっちゃ安い。

A4の封筒は100円ショップやコンビニで売っています。個人的にはコンビニで売ってるやつがワンタッチで封ができて便利です。

コンビニ(ローソン)で発送する

ゆうゆうメルカリ便を利用して出品した商品は郵便局または全国のローソンから発送することができます。

「ゆうゆうメルカリ便」で発送する商品は今のところ、「ローソン」のみ持ち込み可能で、他のコンビニではまだ発送することはできません。
セブンイレブン・ファミリーマートでは、「らくらくメルカリ便」を利用することができます。

僕はよくローソンからの発送を利用しているので手順を紹介しておきます。

出品した商品の中で購入されたものはこのように「発送待ち」という状態になっています。

この出品した商品の欄をタップすると、以下のような画面になります。

この画面で前述した「サイズ(ゆうパケットorゆうパック)」を指定すると、以下のようなコードを発行できます。

このコードが発行できたら、ローソンに置いてあるLoppiという端末のQRコード読み取り部分に読み取らせましょう。

ここにコードを読ませると、機械下部からレシートが発行されます。

このレシートと発送したい荷物を持って、レジへ向かいましょう。

あとは店員さんの指示に従って発送するだけ、具体的には、

  1. 商品に伝票を貼る(貼り間違えのないよう、店員さんではなく自分自身で貼る)
  2. 控えを受け取る

というたった2フェイズで発送を完了することができます。送料は最終的な売上から引かれるため、コンビニに現金を用意していく必要はありません。

で、発送が完了したら購入者に発送通知を送ってあげます。通知だけでも構いませんが、この時に丁寧なコメントを添えたりすると評価が高かったりします。

トラブルの原因となるので、「発送通知をする」というボタンは発送が完了するまで押さないようにしましょう!

発送完了後

メルカリでは発送完了→購入者に商品到着後、「購入者・出品者がお互いに取引の評価をする」というシステムになっています。

この評価がより高い人ほど、次回以降の取り引きの際に有利に進めることができます。

ですので、購入者からの質問には真摯に、丁寧に対応することを心がけ、お互いが気持ちよく取引できるように努めましょう。

まとめ

ということで今回はメルカリの具体的な発送の方法や取引の流れについてまとめました。

  • 家にいらないものが余っている
  • 中古でもいいから安くほしいものがある

と言った人をマッチングさせるためにはおそらく現状最高のアプリで、何一つ不自由なく手軽に売り買いを始めることができます。

上記のどちらかに当てはまった方は是非この機会にメルカリで良い買い物・良い断捨離を始めてしまいましょう!

メルカリを始める

ちなみに僕のメルカリの販売ページはこちら↓です。

篠崎せろりの出品情報|メルカリ

関連記事

2018年に買ってよかったもの57選

2018-12-07

捨てる神あれば拾う神あり。僕のいらないものを効率よく欲しい人に届けるため、「メルカリ」を始めました。

2018-09-06

【2018年夏版】ミニマリストな僕の普段の持ち物とバッグの中身全19アイテムまとめ

2018-07-05

2017年に買ってよかったもの63選

2017-12-30

スポンサーリンク
スポンサーリンク