非喫煙者の僕がニコチン・タールなしの電子タバコ「FLEVO(フレヴォ)」を買った

タバコ嫌いの僕がニコチン・タール一切なしの電子タバコ「FLEVO(フレヴォ)」を買いました。

というか正確にはかなり前から持っていたのですが、先日ズボンのポケットに突っ込んだまま誤って洗濯にかけてしまい、ご臨終してしまったので同じものを買い直しました。

良い機会なので今一度FLEVOの魅力をご紹介しておきます。

まず本体を手に入れるためにはこちらの「スターターキット」を買いましょう。

内容物はこんな感じ、

  • 本体
  • タバコフレーバーのカートリッジ
  • メンソールフレーバーのカートリッジ
  • 充電用プラグ
  • 取扱説明書兼保証書

の計5点。

開封するともうすでにこんな感じで本体にカートリッジが付いた状態になっています。

デフォルトの状態でついてるのは「タバコフレーバー」。

で、買ったときからすでに充電されているので、吸い口の保護を外せばすぐに使うことができます。

使い方は特にボタンとか押す必要なく、普通に吸って吐くだけ。

こういうニコチン・タールなしの電子タバコっぽいものを「VAPE(ベイプ)」と言いますが、本格的なVAPEはいろいろ面倒だなーと思っている方にも手軽なのでオススメできます。

最初に入っているカートリッジは、

  • タバコフレーバー
  • メンソール

の2つ、メンソールは吸うと頭がシャキッとします。

タバコフレーバーはどっちかというとタバコよりコーヒーに近い味なので、喫煙者の方からすると違和感があるかもしれません。僕はタバコ吸わないので「コーヒー味」として割と好きな味でした。

ちなみにこの他にも、

  • ビタミンベリー
  • ライムメンソール
  • フルーツミックス

の合計5種類のフレーバーが発売されています。僕はビタミンベリーとライムメンソールを持ってます。

充電するときはカートリッジを外して、充電用プラグに本体を差すだけ。

踏まないようなところで充電するようにしましょう。

買ってみて思ったメリットとデメリット(非喫煙者視点)

メリット

  • 頭がすっきりする
  • たばこと違って嗜好品としては単価が安いし、VAPEの中でもかなり安価なほう(スターターキット1000円、カートリッジ5個で1500円くらい、カートリッジ1個で200回くらい吸える)
  • カートリッジつけて吸うだけなので普通のVAPEより圧倒的に所作が楽
  • 割としっかり煙(水蒸気)が出るので、タバコっぽくて楽しい
  • 充電された状態で送られてくるので、買ってすぐ吸える
  • Amazonプライムなら1日で届くし、全国のセブンイレブンで売ってるので手に入れやすい

デメリット

  • 普通のたばこにめちゃめちゃ形が似てるので、禁煙の場所で吸うと誤解される恐れあり
  • タバコフレーバーは全然タバコっぽい味じゃないので、喫煙者が禁煙する目的には使えなさそう
  • まだまだ味のバリエーションが少ないので今後増えていくことに期待したい

まとめ

というわけで買いなおしたのを機にFLEVO(フレヴォ)をレビューしてみました。

一番のセールスポイントは普通のVAPEと違ってリキッド垂らして燻らして…みたいな面倒な手順がないこと。

これからVAPE始めてみたいな~という方には入門キットとして超おススメです。

カラーバリエーションはホワイトとブラックの二種類があります。

カートリッジはこちらの5種類。個人的なおススメはメンソールです。

関連記事

2018年に買ってよかったもの57選

2018-12-07

2017年に買ってよかったもの63選

2017-12-30

僕が買ってよかったものをまとめた記事です。

【2018年夏版】ミニマリストな僕の普段の持ち物とバッグの中身全19アイテムまとめ

2018-07-05

僕のカバンの中身です。買ってよかったものの中でも「普段持ち歩くもの」については上の記事からどうぞ。

その他、全ての「買ってよかったもの」カテゴリの記事はこちらからどうぞ。

全ての「買ってよかったもの」カテゴリの記事

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク